スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓オモロかったらポチっと↓


にほんブログ村 海外生活ブログへ  にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ



OHACHAN_banner.gif にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ








artstudiomika_logo.jpg

感動したハナシ





つい3日前のこと

タビ猫のオスが入院してきた




尿路結石でオシッコが全然出来なくて

尿道に詰まった結石を除去する手術を受けるために




お母さんの声1




まだまだ若い盛りの ♂タビ猫 アーモンド





私の仕事は基本、

入院や日帰りで病院にステイしている動物たちの

身の回りのお世話を毎日こまめにすること

簡単な注射なんかもしたり

手術中の補佐もやったり

手術前、術後の寝具のケアや

食事や給水も モチロンのこと







その日やってきたアーモンドは

その日の午後に手術を受けた











お母さんの声2




術後。。。。。




尿路結石だけの手術が

手術中に 腎臓にも異変があることが分かったらしく

それが残念な事に かなり悪い状態


手術中 何度も何度も生死の境を彷徨ったアーモンド



2回 心肺停止



それでも若さのお陰か

奇跡的に一命を取り留めた






でも 麻酔が覚めても


一向に反応がなかった





お母さんの声3



獣患が収容されているホスピタルと呼ばれる部屋に

一番長い時間居るのはワタシなので

気がついたら アーモンドに声をかける




でも 返事はない





その日は全く動かず

意識があるのか無いのかも分からず



「明日、、、持つかな。。。」



と、他のスタッフと話しながら

その日を終えた







次の日も朝イチで仕事だったので

いつも通りの仕事をしつつ

アーモンドに声をかける

生きてはいるが 前日と変わりなく全く反応が無い

アーモンドの部屋を整頓し

何度も声をかけた



でも やっぱり 反応無し

呼吸を何度も確認しては


「よし、まだ生きてる」



それが1日中続いた






そしてその日も終わろうかとする

夕刻のこと

面会可能になった知らせを受けて

アーモンドのオーナーさん夫妻がやってきた










お母さんの声4



一通り 獣医師の診断を聞いて

アーモンドと面会した夫妻

奥さんは堪えきれず 嗚咽をもらす

ピクリとも動かないアーモンドをさすりながら



「アーモンドはいい子だね」

「お母さんだよ。頑張ったね」



小さな声で 語りかける










すると











お母さんの声5





にゃあ





にゃあ






にゃあ








奥さんの声に答えるように



アーモンドがないた





あんなにみんなが声をかけても

何度さすっても

人形のようにピクリとも動かなかったアーモンド





しかも返事だけではなく

身体は動かないものの

かすかに動く頭部を必死で動かして

夫妻の元へ 行きたそうにモゾモゾ









お母さんの声6






泣くよね もうね



ダレガナガズニオレヨウカ



(泣いとったの ワタスだけじゃけど)









綺麗ごとばかりでない職場なれど

色んなドラマがある この環境


異国でなかなか大変なことも多いけれども。。。。

(なんせ2年前までは 「ハロー!」言える程度の人間だったもんで)









それにしても

飼い主さんとの絆の強さは

どんな治療より 治癒力があるんじゃなかろうか





そんなことを思った瞬間デシタ






3日目の今日

アーモンドはご飯も食べれるようになり

メキメキ回復中



まだ予断は許せないけど

元気になって欲しいと切に願うのであった









ランキングに参加してます
ニュージーランド情報
ポチッとヨロシクです





↓オモロかったらポチっと↓


にほんブログ村 海外生活ブログへ  にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ



OHACHAN_banner.gif にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ








artstudiomika_logo.jpg

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

http://yoke.blog52.fc2.com/tb.php/1605-c9b8669e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。